交通事故相談

弁護士に依頼するメリット、デメリット

メリット

交通事故の損害額を算定し、それに沿って適正な慰謝料を請求することができます。 これらの一連の計算と手続きを行うには法律の知識が不可欠ですが、弁護士に依頼すれば問題なく行えます。また、損害保険会社が提示する慰謝料の金額は一般的に低めの算定額となっていますので、弁護士に依頼することで適正な価格が算定できます。

裁判は弁護士が代わりに出廷するので、自分が出廷する必要がなくなることも大きなメリットです。

デメリット

弁護士に依頼する費用が必要になります。
損害保険会社の「弁護士費用特約」は、一般的に300万円が上限となっています。それ以上の額が想定される事故案件では、弁護士費用特約を使用せず、弁護士と直接相談した方が良いでしょう。

逆に、10万円以下の損害賠償であれば、保険の弁護士費用特約をお使いになると良いでしょう。

慰謝料、賠償金、等級認定について

慰謝料、賠償金、等級認定について

損害保険会社から提示されている慰謝料、賠償金の金額に満足できない場合は、弁護士を通すことをご検討ください。保険会社が提示した金額が適正かどうか、弁護士が調査・算定いたします。

損害保険会社はコストを抑える目的で、慰謝料や賠償金の金額設定を低めに算定する場合が少なくありません。ですから、訴訟を行えば金額が高くなることが予想されます。

過去の一例

学生が被害者となった交通事故の死亡事案で、保険会社からの慰謝料の提示額が総額4,500万円となった。しかし、弁護士が改めて慰謝料額を算定したところ8,500万円となり、提訴した結果、最終的に7,000万円で和解に至った。

よくある相談

交通事故でわからないこと、不安なことがある場合は、弁護士にご相談ください。依頼者さんにもっとも適切な対応をいたします。

  • 慰謝料の相場
  • 物損の金額
  • 自賠責保険の等級手続き
  • 医療機関の対応
POINT

交通事故の慰謝料の算定には、現場調査が必要となります。当事務所では、愛知県の各地域に事務所を有しているので、県下全域をカバーすることができます。
また愛知県外でも、東京や静岡であれば対応できます。韓国・中国の方など、外国人の方が交通事故の当事者となった案件も対応できます。

初めてご依頼する方へ
下記の流れでご相談から依頼までの流れを紹介いたします
  • ご連絡 お電話やメールで 問い合わせくださいご連絡 お電話やメールで 問い合わせください
  • ご相談 事務所にご来所の上ご相談くださいご相談 事務所にご来所の上ご相談ください
  • お見積もり 見通しとお見積りをご提示いたしますお見積もり 見通しとお見積りをご提示いたします
  • ご依頼 ご依頼後、事件の対応に入りますご依頼 ご依頼後、事件の対応に入ります
まずはお気軽にお電話を
ご自身の力ではどうにもできないとき、法律の力があなたをお助けします
  • 一宮で弁護士への法律相談なら 名城法律事務所 一宮事務所 〒491-0858一宮市栄3丁目8番17号レヴァンテビル3F 定休日土曜・日曜祝日一宮で弁護士への法律相談なら 名城法律事務所 一宮事務所 〒491-0858一宮市栄3丁目8番17号レヴァンテビル3F 定休日土曜・日曜祝日
  • 受付時間 平日9:00~17:30 0586-85-8521bottom_img02_sp.png 24時間受け付けております ご相談の予約はこちら24時間受け付けております ご相談の予約はこちら